ありがとう サンバ

2019年1月20日(日)深夜0時を過ぎた頃、

 

江川幼稚園で永年子どもたちと遊んでくれた【豆柴サンバ】が、

静かに息を引き取りました。

 

サンバは3歳の時に福井県から江川幼稚園にやってきました。

 

それから10年以上、園庭でお散歩したり

みんなに遊んでもらったり。

 

晩年はお腹の手術を経験したり、

足腰を痛めてしまったりと、

徐々に元気が無くなって来ていましたが、

園庭をヒョコヒョコお散歩していると、

子どもたちが

優しく一緒に歩いてくれていたり…。

 

サンバ

いままで 楽しい思い出を ありがとう

 

天国でも

クルクル回ってるかな?

 

たくさんお散歩したり

遊んだりしてね。

 

サヨウナラ

サンバ

 

さようなら