【ちょこ】とのお別れ

ご報告が遅くなりました。

毎日子どもたちがお世話をしてくれていた
ウサギの【ちょこ】が1月6日に他界いたしました。

その日の朝まで、いつものようにご飯を食べ
ぴょんぴょんと小屋の中で過ごしていたのですが、
突然の別れに驚きました。

まだ冬休み中だったので、
きりん組のお友だちがお手紙や絵を描いてくれ、
[お別れの箱]に入れてくれました。

「ちょこバイバイ」
思いおもいのメッセージと共に、サヨナラしました。

みんなが毎日お世話してくれて
お野菜やチモシー、それからポリポリもたくさん食べて
ちょこは幸せだったと思います。

今までみんなお世話してくれてありがとう

ちょこも今までありがとう
天国に行っても元気でね